土日バイト:カテゴリー

大阪 京都 神戸 奈良 名古屋 広島 福岡の土日バイト

土日短期アルバイト求人
嘗ては、高校生・大学生が土日バイトの働き手でしたが、 最近では、主婦の方も土日バイトに勤しんでいます。 昔なら、「土日しか働かない」と、言うのは結構なデメリットでしたが、 不景気の今では、企業にとって人件費を抑えるためにも、 「土日しか働かない」と、言うのがメリットになりつつあります。 当然そこには、「土日が忙しい」と、言う前提がある訳ですが......

この前提にピッタリなのが、コンビニやスーパーの土日バイト。
平日は精々、昼間か夕食時に忙しくなりますが、
土日は常にフル回転。猫の手も借りたい。
お客さん中には、遠方から車で来る方もいらっしゃるでしょう。
車で出かけるなら、寄ってみるのがガソリンスタンド。
これではガソリンスタンドも大忙し。
そこで必要なのが土日バイト。ガソリンスタンドだって同様。
要は、接客業の殆どが土日は大忙し。
たこ焼き屋から携帯販売業も、土日バイトが頼りなのです。

では接客業以外は、土日バイトは取らないのでしょうか?
答えはNOです。
例えば、流通系の引越や仕分け。土日バイトを快く受け入れてくれます。
流通系の基本は、年中無休。休む事無く常に動き続けるのが宿命。
故に、土日であっても休む事が出来ません。
こちらはあくまで、土日に集中するのではなく、平日の延長なので、
仕事の忙しさは変わりません。
まぁ、引越は大抵土日に行うので、結局土日が忙しい事には変わりませんが。

さて最後にもう一つ。土日バイトの王道としてイベント業も挙げておきましょう。
イベント業といっても、その種類は多く、
コンサートやヒーローショー。イベントコンパニオンやキャンギャルも、この類です。
当然、各種イベントは土日に開催するので、土日に人員を確保します。
と言うか、土日しか人員は必要ありません。
つまり大概イベント業は、土日バイトしか雇わないのです。
少なくとも、「土日しか働けない」事に、後ろめたさを感じさせない業界ですから、
胸を張って面接に挑みましょう。



Page: 1
フィード